マーストーケンソリューションWEBサイト
TOP > 製品・サービスで選ぶ > X線透視・CT装置 > 加熱装置
加熱装置 TUX-3200N TUX-3210N TUX-3000W

エレクトロニクス 基板 BGA はんだ LED
■樹脂材料

X線検査受託サービス

特 長

簡単に着脱可能なユニット方式。 透視検査から即座に加熱動画撮像へ移行が出来ます

最高300℃までの加熱を0.1〜5℃/秒までの昇温勾配を実現
(温度設定によっては400℃まで可能)

抜群の温度プロファイル追従性。 1プロファイル99点まで簡単設定

fig fig

外観カメラを併用して、表面観察・X線透視観察を同時に録画

加熱時の表面・裏面の温度差を無くし、リフローに近い状況を再現
(N2ガスの使用も可能)

温度制御用熱電対2点の他に、温度計測用に任意2点が増設可能

PCへ直接取込み動画保存、専用ソフトで表面とX線透視動画を同時再生
 -動画内に温度や時間、撮像条件などのデータを表示
 -温度計測データをCSV形式で保存可能

fig fig

加熱装置の視野サイズと分解能(TUX-3200Nの場合)

サンプルホルダ種類
(※1)
FOD
(㎜)
幾何学
倍率
モニター
倍率(※2)
視野サイズ(㎜) カメラ分解能(um)
H(横) N(縦) H(横) N(縦)
薄いサンプル用(0.5~1㎜) 最大 5 120.0 576.0 0.69 0.52 0.50 0.50
最低 221.5 2.7 13.0 30.64 22.89 22.20 22.22
厚いサンプル用(6㎜以下) 最大 10.5 57.1 274.3 1.45 1.09 1.05 1.05
最低 227 2.6 12.7 31.40 23.46 22.75 22.77

※1 最大ワークサイズは100㎜x100㎜です
※2 モニター倍率は24インチモニター換算です。
※3  FIDは検出器傾斜0°の時の場合です。
※4 この表は装置仕様より算出した数値です。実際値と誤差がある場合があります。

お問い合わせはこちら

X線透視・CT装置 X線検査受託サービス オンラインX線装置 X線源
 
TOP